黒豆ご飯(作ってみたよ! 炊き込みご飯 No.11)

160824kuromame01.jpg
2016/08/24(THU)
築地市場で煎り黒豆を買ってきました。
黒豆というと正月料理の甘い煮物がまず頭に浮かんできますが、
実際に作るとなると水で戻さなきゃいけませんし結構手間も時間もかかるんですよねえ。
その点この煎り黒豆はそのままポリポリ食べられるのが嬉しいです!



160824kuromame02a.jpg160824kuromame02b.jpg
ストックがなくなると買って来るんですが、今回はいつもより気持ち粒が大きかった気がします。
この煎った黒豆を食べる時は黒豆茶が合うと思いますよ~!

160824kuromame03.jpg
煎り黒豆を数粒入れた湯飲みにお湯を注いでしばらく待つと、
黒い皮から紫色の色素がユラユラと溶け出してきます。
お茶でもいいですけど、黒豆の味を楽しもうと思ったらやっぱりお湯の方がいいですね。
香ばしさはもちろんですが、黒豆から溶け出した旨みが侮れないんですよ。
それと少しシットリとした黒豆の淡い美味しさも忘れちゃいけません!
血液がサラサラになるそうなので、オッサンとしては毎日でも飲まなきゃいけないのかもしれませんね(笑)

160824kuromame04.jpg
炊きこみご飯にしても美味しいですよ~!
今回は米1.5合に対して煎り黒豆は35gほど使いましたが、
50gくらいまでなら普通に米を炊く時の水加減でOKだと思います。
出来上がりの色を大事にしたいので薄口醤油と塩と酒で味つけして、
最後に黒豆をそのまま入れたらスイッチON!
炊きあがりは少し紫色がかった赤飯って感じでしょうかね(^^)
フタを開けた時に立ちのぼってくる香ばしさが食欲を刺激しますよ~。

160824kuromame05.jpg
塩だけで味つけをするともっと香りが立つと思いますけど、
少し醤油の香りが混じっていた方が好みなんですよ。

160824kuromame06.jpg
派手な味じゃありませんけど、しみじみと美味しいです!
黒豆もちゃんとフックラしてますよ(^^)

160824kuromame07.jpg
二膳目は大葉を少し飾ってみましたが・・・これはダメでした(^^;
せっかくの黒豆の香ばしさが消されてしまいましたねえ。
今回は作りませんでしたけど、残ったらおにぎりにするといいですね!
冷えた黒豆ご飯も美味しいのです(^^)

[過去記事]
No.1 <2013/10/14  マツタケご飯>
No.2 <2013/11/05  サンマ飯>
No.3 <2013/11/16  カニ飯>
No.4 <2013/12/08  むかご飯>
No.5 <2014/02/02  カオマンガイ>
No.6 <2015/07/02  タコ飯>
No.7 <2015/02/03  福豆ご飯>
No.8 <2015/05/17  アサリ飯>
No.9 <2016/02/03  福豆ご飯>
No.10 <2016/04/17  タケノコご飯>

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

軟らかな味 豆ごはん

見た目はお赤飯ですね。
まあ 大豆と小豆 親子名前ですからね(笑)
こういう柔らかな味、香りを愉しむって 今忘れがちですよね。
ついつい味の濃いもの、辛い物、なんでもチーズ・・・・五感が鈍るのが恐ろしい。
昔ながらの季節行事食って本来の感覚を思い出させる大事な食です。
我が家では大豆御飯をしたことないんですが・・・黒大豆ならではの味、風味があるんでしょうね。
勝手に よそった御飯の上に飾るのは何が合うかなと思って見てたんですが、大葉はダメだったんですね。
薬味的なものは香りが強くて却下かぁ・・・・

> ねこさん

煎り豆の炊き込みご飯はしみじみとした美味しさがありますね!
過去2回ほど記事にした福豆ご飯も良かったけど、
この黒豆ご飯も美味しかったです。
でも若者向きの味じゃないかもしれませんね(^^;

大葉じゃなく、赤飯みたいにごま塩が合いそうです(^^)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)