今日のおまかせ、マグロ漬け丼(築地市場 場内・米花 No.187)

160817yonehana01.jpg
2016/08/17(WED)
台風の接近で昨夜から激しい雨が降り続いていました(^^;
前日の天気予報では、私が自宅を出る頃はやんでいるはずだったんですけど、
ちょっとスピードが遅くなったのかもしれませんね。
でも築地市場に着いて地上に出てみると、かすかにパラつく程度まで回復してましたよ~(^^)
日曜、月曜、火曜が三日続けての休市日だったので、今日は仕入れの人も観光客も多いですねえ。
いつものように朝ご飯は「米花」のおまかせですが、今日は少し趣が違いますよ~。


160817yonehana02.jpg
マグロ漬け丼です!
タラコと焼きマツタケがトッピングしてありました。
いつもは自分で漬けにするマグロですけど、やっぱりこうして完成形で出てくると嬉しいですねえ。
15分ほど漬けたそうですけど、タレの味が中まで染み込んでいて美味しいです(^^)
マグロの持味をジャマしない漬けダレの味も良かったですよ~!

160817yonehana03.jpg
出てきた時はネギトロだと思ってましたが、じっくり見るとタラコでしたね(笑)
マグロがあるのでタラコは要らないような気もしますけど、味の変化を楽しめるので大歓迎です!
切れ子ですけど、どうせ食べる時は箸でちぎるのでこっちの方が食べやすいですね。
ちなみに築地でタラコを買う時はお買い得なこともあって切れ子専門です(^^)

160817yonehana04a.jpg160817yonehana04b.jpg
焼きマツタケは串を打って炭火で焼いたそうです。
まだ傘の開いていないコロなので香りは弱いですけど、
シャキシャキの食感がマツタケであることを主張してましたよ~!

160817yonehana05.jpg
みそ汁の具はワカメとミョウガでした(^^)
子どもの頃はミョウガ独特の香りと味があまり好きじゃありませんでしたけど、
その頃に食べていたミョウガはもっと個性が強かった気がするんですよねえ。
ゴーヤとかパクチーと一緒で食べやすくするために品種改良で香りを弱くしてしまったのか、
それとも年齢とともに味覚が変化して好きになったのか・・・(笑)
まあ、美味しけりゃそれでいいのです!

160817yonehana06a.jpg160817yonehana06b.jpg
おかずはみそダレをかけたナスの素揚げとニラ玉でした。
ナスはひんやりとした口当たりということもあったと思いますが、
みそ煮じゃないのでサッパリとしてますね!
タレの量で自分好みに味の濃さを調節できるのもうれしいです(^^)
食べる時に少し七味唐辛子をかけると味にアクセントがついて美味しかったですよ。
ニラ玉が出てくるのは久しぶりになりますけど、
そろそろ食べたいなあと思っていたのでナイスタイミングでした(^^)
いつも大量に出てきて全部食べるのが大変なんですけど、このくらいの量だと楽勝ですね!
今日の朝ご飯全体のバランス的にもピッタリだったと思います。
台風一過・・・南風が吹き込んでくるので、今日は暑くなりそうです(^^;
日中は会社でジッとしていよう(笑)
今日も美味しかったです。
ごちそうさま。

[過去記事]
<2013>
<2014>
<2015>

<2016 前半>
No.170 <2016/07/01  おまかせ(マグロ刺身)>
No.171 <2016/07/05  おまかせ(カツオ刺身)>
No.172 <2016/07/06  おまかせ(マグロ刺身)>
No.173 <2016/07/09  うな重>

No.174 <2016/07/12  おまかせ(マグロ刺身/アオヤギ刺身)>
No.175 <2016/07/14  おまかせ(マグロ刺身/アカガイ刺身/ホタテ刺身)>

No.176 <2016/07/21  おまかせ(アジ塩焼き/タカベ塩焼き)>
No.177 <2016/07/22  おまかせ(イワシ煮つけ)>
No.178 <2016/07/25  おまかせ(マグロ刺身)>

No.179 <2016/07/26  おまかせ(海鮮炊き込みご飯)>
No.180 <2016/07/29  おまかせ(マツタケご飯)>

No.181 <2016/07/31  おまかせ(なかおち/アワビ刺身/ホタテ刺身/生ウニ)>
No.182 <2016/08/02  おまかせ(和風バンバンジー)>
No.183 <2016/08/04  おまかせ(海鮮ミックスフライ)>

No.184 <2016/08/05  おまかせ(和風バンバンジ)>
No.185 <2016/08/09  おまかせ(マグロ刺身)>
No.186 <2015/08/12  おまかせ(マグロ刺身)>

米花
築地場内 魚がし横丁8号館FC2 Management

スポンサーサイト

tag : 店名.や.よ.米花

コメントの投稿

非公開コメント

繊細ではないけど

いかにも米花のおいしい出し方ですね〜。誠意にあふれてます。昔々なんですけど、
盛り付けることを「装う/粧う」と言いますと、辻嘉一さんがある本の中でお書きに
なっているのを読んで、「ふんふん、なるほど、粉飾に綺麗につながるな〜!」と、
思ったものでした。今は盛り付けの技術も格段の進化を見せていますから、あの頃
よりもっと危なそうな気がします。えへへ。

で、そういうものを跳ね除けてしまうようなダイナミックさと正直さで米花は盛り
(絶対に装/粧わない) つけてくれるんですよね。赤坂や日本橋/銀座の料亭で結構、
美味しいものをいただいているのですが、私の経験なんて私の親父の代以前のことを
思ったら、ほんのちっぽけな経験に過ぎないんですよね。

金沢で仕事で住んだ時に、地元の人達とゴルフの付き合いをけっこうしました。仕事
とは直接関係なかったのですが、地元の親分肌の方と意気投合してしまいました。
その人が金沢のお茶屋に私を連れて行ってくれました。数回ね。いわゆる、お茶屋
遊びって京都と金沢でしかできなかった時代です。その後、どこかでできるように
なったとは聞いていませんが...。(^^ゞ

初めて行った時に、その親分肌の方 (マフィアではありません!) の付き人さんが、
お茶屋で遊ぶルールを解説、それに従うようにと、厳命!されました。あ、ごく
簡単なことです。決して払おうとしないこと! でした。その日の会計はその場では
出せないのだそうです。日ごとに売り上げ予定が立ててあり、その日のお客さんの
頭数でその日の売り上げ予定金額を割った金額に頭数を掛けたものが請求金額に
なるのだそうです。それと客人は後になって請求金額が分かっても、支払おうと
してはいけない!とのことでした。100パーセント招待なのだから!と。

京都の茶屋へは、端末の参加者でしか経験ありませんでしたから、同じ方法で請求
してくるというのを知りませんでした。わはは。

いまだと、もうそんな乱暴なことはできないと思いますね。お茶屋さんはネットで
一般の人に店を解放していることを思い切り宣伝しなければいけない時代になって
ますからね。

この辺のことを踏んまえて米花の出し方を考えると「米花で働く人達はいいな〜!」
と思いますよ。あ、そだ! 「あの美味しい卯の花」を作ってくださっていたお母さん、
最近の状況をまったく目にしていません。如何なんですか?

マグロの漬けにタラコのバルクなんて口にしたことないんですよ。うまそうだな〜!
これは「ちぇ!」と「くっそ!」両方です。悔しいな〜!!!

漬け丼 米花謹製

えっ! でしたよ。一瞬 もう拵えたのか! よく見て 米花特製と判明です。
こういっては何ですが・・・あちらの方が美しいです。
こちらは カズオさんの愛情たっぷりの てんこもり三色満足丼という感じ。
漬けだれが違うし山葵も溶いてある(ように見えます)ので これはこれで美味しいと思います・・・でも・・あちらが・・・(笑)

まさか・・・”昌さんのあれ やってみっか?”なんてね。

”切れ子専門です” me too!
うちでは生かフライパンでちょい焼きなので 切れが食べやすいですね。

それにしても びっくりでした。

> ブルさん

いかにも無骨な盛り付けですが、それゆえガツガツと喰らえます(^^)
で・・・気が付いた時は丼が空っぽになってると言う、理想的な市場めしでした!

その日仕入れたものをその日に売り切る、魚がなくなった時点で閉店する、
生魚の刺身にこだわる、腹いっぱい食べて欲しい・・・が米花のポリシーだと、
常々ジローさんが言ってますが、いつも嬉しいなあと思っています。

金沢の徳田秋声記念館を訪ねたあと、ひがし茶屋街をぶらりと歩いてみたことがあるんです。
建て替えて新しくなった店もありましたけど、落ち着きのある風情にため息をついたものでした。
今の世の中、お金があれば何でも出来そうですけど、
お茶屋遊びはお金と信用がないと相手にされませんからねえ・・・(^^;

私なんかが連れて行ってもらっても緊張するだけで疲れてしまいそうですけど、
ブルさんは大いに楽しまれたんでしょうね(^^)
今は昼間見学できる茶屋の多いと聞いていますが、やっぱり見るだけじゃねえ(笑う)

> 最近の状況をまったく目にしていません。如何なんですか?
足の具合が良くないとかで、今は自宅でゆっくりされています。
去年たまたま店に顔を出された時にお目にかかりましたが、お元気そうでしたよ!

> 「ちぇ!」と「くっそ!」両方です。悔しいな〜!!!
おやおや、ダブルでいただけるとは光栄です(^^)
それにしても・・・これはブルさんが「ちぇ!」をくれるだろうなと思っている記事はスルーで、
予想外の漬け丼とは思いませんでしたね(笑)

> ねこさん

年に数回ですけど以前から漬け丼が出てくることがありました!
ブリ、マグロ、メダイ、カツオ・・・どれも美味しかったですねえ(^^)

おまかせの刺身で作るのと決定的に違うのは漬け時間なんです。
やっぱりこのくらいしっかり漬けにしないと、刺身のタレまぶしになってしまいます。
まあ、あれはあれで美味しいんですけど(^^)

タラコとマツタケはサービスでしたね!
管理人:昌

昌


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)