老舗のこだわり(名古屋市中区・コンパル 大須本店)

160807konparu01.jpg
2016/08/07(SUN)
名古屋・大須で機会があったら行ってみたいなあって思っていた、
コンパル大須本店」にやっとおじゃますることができました。
暑さで倒れそうになって歩いていた時、この店のことが浮かんできたんです!
過去に訪問した店舗は全部地下街にありましたからなんだか新鮮に感じますね。


160807konparu02.jpg
店内はかなり混んでましたけど4人席のテーブルに案内されました。
他にも一人でゆっくりとコーヒーを飲んでいらっしゃる方がいらっしゃいましたから、
老舗のこだわりで相席はさせないんだと思います(^^)
年間を通してあまりアイスコーヒーは飲まないんですが、この日の暑さに負けてしまいました。
デミタスカップで出てきたホットコーヒーを氷の入ったグラスに自分で注いで作ります!

160807konparu03.jpg
ちゃんと作り方の説明書が置いてあります。
コーヒーが出てくるまでちゃんと読みましたからミスはないと思いますよ(笑)

160807konparu04.jpg
砂糖を少し入れて混ぜたら準備完了、氷の上から一気に注ぎます。

160807konparu05.jpg
軽く混ぜたらコーヒーフレッシュをかけて出来上がり!
コーヒーは濃縮してあるそうなので、氷が少し溶けるとちょうどい濃さになるように考えられているんですね。
ちゃんと苦味が残っていてコクのあるアイスコーヒー・・・もう一杯飲みたかったです(^^)

160807konparu06.jpg
落ち着いた雰囲気にあふれる店内の床は木のタイルなので、靴を通してやわらかさを感じましたね。
暑さでバテバテでしたけど、少し元気がでてきました。
美味しかったです。
ごちそうさま。

コンパル 大須本店
名古屋市中区大須3-20-19

スポンサーサイト

tag : 店名.か.こ.コンパル.コンパル大須本店

コメントの投稿

非公開コメント

味なレイコと・・・ 

痺れますねえ・・・・
なにがって・・・あれですよ(笑)

名古屋はすっごく喫茶店が多いそうですが、その中で老舗(でしょうね)のこちら レイコ(今じゃこんな風にゃ言わないですかね)の出し方が・・・・おっどろきです!
喫茶店は下心達成手段(笑)で行ったくらいの私ですが、こんな出し方は多くないでしょ?
”老舗のこだわり” いいえて妙ですね 立派な料理扱いだと感じます。
今回は ホットでなく レイコで 見ている者には大変うれしかったです。

冒頭のは・・・・ふっふふふ 磨き抜かれた木タイルの床です。
ここまで味が出るには時間と手入れ如何ほどと考え込んじゃいます。
失念しましたが こんな床の喫茶店記事ありましたねえ・・・新聞広げた渋い男前が似合います。昌さんですよ。

> ねこさん

レイコー・・・もう死語じゃないでしょうか(笑)
以前行ったベトナムのホーチミンではこのタイプが一般的でしたが、
日本ではめったに見かけませんね。
深い焙煎で美味しいコーヒーでしたよ!

> こんな床の喫茶店記事ありましたねえ・・・
たぶん大阪の丸福珈琲店だと思います。
木の床・・・落ち着きますよね(^^)
http://gmoon107.blog.fc2.com/blog-entry-810.html#more

同じだあ

丸福でしたねえ。
NY雰囲気、新聞、味な紳士・・・同じようなことコメでした。
どうもコメも定型化してますねぇ(笑)

> ねこさん

覚えていたら記事の中に書いたと思いますが、
私もすっかり忘れてました(^^;

> どうもコメも定型化してますねぇ(笑)
記事が定型化してますからではないでしょうか(^^;
マンネリ打破・・・頑張ります!
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)