今日のおまかせ、和風バンバンジー(築地市場 場内・米花 No.182)

160802yone01.jpg
2016/08/02(TUE)
築地市場駅を出たら雷がゴロゴロ鳴っているし、カサが役に立たないほどのドシャ降りでした。
地下鉄の出口から20mほど歩くと屋根があるんですけど、
そのわずかな距離でびしょ濡れ・・・今朝は散々なスタートです(^^;
でも「米花」に顔を出してみると、ステキな朝ご飯が待っていてくれましたよ~!

160802yone02.jpg
今日のおまかせ定食の主菜は鶏にごまダレがかかってるサラダでした。
棒棒鶏(バンバンジー)みたいにも見えますが、
本場のバンバンジーは鶏肉だけを使っているしピリ辛の味つけですから、
これは風バンバンジーって言ってもいいかもしれませんね!

160802yone03a.jpg160802yone03b.jpg
ブツ切りにされた皮付きの鶏肉は食感から考えると蒸しじゃなく茹でてあるんだと思います。
上にかかっているごまダレは少し酢が入っているのでさっぱりと食べられますね~。
鶏肉も美味しかったですけど、下に敷き詰められていたみょうがときゅうりがとても良かったです。
先ほど和風バンバンジーって書きましたけど、和風チキンサラダって感じもして美味しかったですよ~!
夏は少し酸味のあるさっぱり系が嬉しいです(^^)

160802yone04.jpg
今日は小鉢が二つ出てきたんですが、まず最初はナス味噌煮とニラ玉です。
トロトロのナス、そしてシャキッとした食感が残っているニラ玉・・・どちらも美味しかったですね。

160802yone05.jpg
昨日に引き続き今日もシジミ汁でした。
美味しいし大好きなんですけど、
小粒だったので殻からチマチマと身を外すのに手間取ってしまいましたね(^^;

160802yone06.jpg
もう一つの小鉢は
ワカメとワケギだけのシンプルなヌタでした。
酢みその加減がステキで、シャキシャキのワカメの美味しさも特筆ものでした。
もしも今日のおまかせでアオヤギが出てきてたら、間違いなくこのヌタに混ぜ込んだと思います(^^)
美味しかったです。
ごちそうさま。

[過去記事]
<2013>
<2014>
<2015>

<2016 前半>
No.170 <2016/07/01  おまかせ(マグロ刺身)>
No.171 <2016/07/05  おまかせ(カツオ刺身)>
No.172 <2016/07/06  おまかせ(マグロ刺身)>
No.173 <2016/07/09  うな重>

No.174 <2016/07/12  おまかせ(マグロ刺身/アオヤギ刺身)>
No.175 <2016/07/14  おまかせ(マグロ刺身/アカガイ刺身/ホタテ刺身)>

No.176 <2016/07/21  おまかせ(アジ塩焼き/タカベ塩焼き)>
No.177 <2016/07/22  おまかせ(イワシ煮つけ)>
No.178 <2016/07/25  おまかせ(マグロ刺身)>

No.179 <2016/07/26  おまかせ(海鮮炊き込みご飯)>
No.180 <2016/07/29  おまかせ(マツタケご飯)>

No.181 <2016/07/31  おまかせ(なかおち/アワビ刺身/ホタテ刺身/生ウニ)>

米花
築地場内 魚がし横丁8号館FC2 Management

スポンサーサイト

tag : 店名.や.よ.米花

コメントの投稿

非公開コメント

和風チキン_ガドガド

久しぶりに週末を一人で過ごしています。こんな時でないとなかなかネットをゆっくり
サーフィンできません。このところバカ忙しく、あまりゆっくりネットを覗いてないん
ですよ。FaceBook もほとんど更新していませんし...。まあ、好きで忙しくしているので
文句は言えません。へへ。

久しぶりに昌さんの記事をのんびり遡って拝読しました。いいですね〜、昌さんの記事は
やっぱり。豊かな食の経験があるということだけでなく、ご自身を客観的に律することで
得られる観察眼と筆力の賜物なんだよな〜!と感心しつつ楽しんでます。(^^ゞ

メチャ美味しそうな中落ちの記事にコメントを入れようかと思ったのですが、やはりこの
最新の記事にします。うん、いかにも和風バンバンジーという感じで美味しそうですね。
確かに暑い夏にぴったりの一皿だと思いますね。ミョウガが入っているところが素敵です。
こういう感じで副菜の野菜が豊かに出てきたら豊かな食事になりますね〜。

ただ、歳を取っても早起きが苦手! 若い頃から朝はあまり食欲が湧かない生活環境を構築
してしまったのが未だに改善できずです。ですから、昌さんの築地での朝食の記事を拝読
するとき、朝食とは捉えないことにしてます。えへへ。で、あまりアルコールの記事がない
ので、時々何かが足らない!と勝手に思ったりしてます。

  ♢

それはそうと、私は中華街へよく出かけますが、オランダでは棒棒鶏がメニューにあるのを
見たことないんですよ。あ、でも、ここで「くっそ!」は入りません。食べようと思ったら
自作してますから。割とよく作りますからすっかり慣れ、けっこう手際よく作れます。あっ、
もちろんゴマだれも既製品の練りゴマを使い自作してます。へへ。

夏の忙しさの原因の一つになっているブリッジの試合の自宅開催で、試合の後のディナーの
前菜に頻繁に棒棒鶏を出しているんですよ。鶏肉はさっぱりした胸肉を使います。こちらの
胸肉は日本の鶏の胸肉の3〜4倍ほどの大きさがありとても柔らかく美味です。既製品の練り
胡麻と書きましたが、以前は中華街で売られているのを買い求め使っていました。

数年前に在庫切れなのに中華街へ出かける時間が取れず、行きつけのトルコ店の店頭に並んで
いるもので代用しました。食べてびっくり中華街のものより上質で美味しいんですよ。この
練り胡麻は主にお菓子の材料となるようです。あのラマダンの時の重要なエネルギー補給の
特別な食べ物という感じが付きまといます。甘いもの苦手の私ですが、胡麻味のものは小さい
頃に大好きでしたから大体想像できます。蜂蜜と胡麻でたれを作って上手く使っているよう
です。残念ですが、今の私には口に入れる勇気はありません。わはは。

オランダでは旧占領時代に浸透したインドネシア料理が大人気です。その中に素敵に美味しい
ガドガド_サラダがあります。これは新鮮な野菜にあのすり潰したピーナッツで作ったソテ系の
暖かいソースをたっぷりかけて供されます。普通には肉類は入りません。ゆで卵くらいは...。

オランダの友人たちに私が出す棒棒鶏が大人気なんですよ。日本式チキンガドガド!なんて
命名をして、機会あるごとにリピートを頼まれます。中にはレシピを欲しいと頼まれたり...と。
普通には紹興酒を使ってチキンを柔らかく茹で上げるのですが、普通のオランダ人にあげる
レシピを書き上げる時、同じような風味を感じる古いタイプのシェリー酒を代用する実験を
しました。結果、棒棒鶏がもう一つ品位のある一皿になるのを発見! それで新しいレシピを
書き上げ友人のブリッジプレーヤーに渡しました。あ、材料はトルコの店を含む地元の店で
すべて揃えることができるようにしました。それほど特殊なものを揃えなくてもいいので、
よくできたレシピと好評です。えへへ。

またまた、自身のことばかり長々と書いてしまいました。ごめんなさい。こちらにピタリと
当てはまる日本の立秋のころから、こちらは秋の気配が漂ってきてます。日本はお盆を迎え
残暑たけなわという感じみたいですが、なんか秋の到来がここ数年早まっていませんか。
冷夏なんていう異常気象ではなく残暑期間が短く、おいしいものたっぷりの秋の早期開始は
悪くないのじゃないでしょうか。あ、小さい頃に味わった夏が終わることの寂しさは消え去る
ことはないでしょうけどね〜。微笑)

凄い雨にやられましたねえ。
今年はどうも沿岸部分に集中して降りますね。しょっちゅう八木沢ダムの水量を見るんですが、減りはしないものの微増。水不足と騒がれなくなりましたが安心レベルには・・・・脱線でした。

ぬた・・・子供のころ 葱に甘酸っぱい味噌が乗って随分と気味悪がったもんです(笑)
どうも酢が苦手で 正月のなますは決して手が出ませんでした。
今じゃあ どーんと来い! 
気分の問題ですが なんか和のもの、粋なものに感じるというのも美味しいを手助けしてるんです。
勿論 側にお銚子があてこそですがね ふふふふ
青柳なんか入ったら あーた ぶっひひひ ですがなぁ・・・

> ブルさん

ごぶさたしています。
お元気そうで何よりです!
相変わらず適当なことを書いてますので、ちょっと背中が痒いです(笑)

このごまだれドレッシングはなかなかいけましたよ!
お書きになっているようにミョウガの存在でワンランク上の味になってました。
普段はミョウガとキュウリをせん切りにしてからかつお節と醤油で食べることが多いんですけど、
今度はごまだれで食べてみようと思います。

> で、あまりアルコールの記事がない
ので、時々何かが足らない!と勝手に思ったりしてます。
早起きは習慣ですからね!
休日もいつもの時間に目が覚めてしまって困ります(^^;
酒の記事・・・頑張ります(笑)

トルコは金ごまの産地ですから、
ブルさんのお求めになった練りごまも金ごまが使われていたのかもしれませんね!
日本式チキンガドガドは紹興酒の代わりにシェリー酒ですか?
どんな味になるのか興味津々ですけど、ごまと合うんでしょうね。
これは早速試してみたいです(^^)
エビせんも散らさなきゃいけませんね!

東京は夏真っ盛り・・・もう暑さはどこかに行って欲しいです。
サンマも一瞬登場しましたけどその後は姿を見てませんし、
秋が待ち遠しいです。
もうしばらくの辛抱です(^^)

> ねこさん

貝とかイカを醤油じゃなく酢味噌で食べるのが珍しくて食べてましたが、
やっぱり子どもの頃はぬたよりハンバーグですよね(笑)

酢ばすはキライでしたけど、なますは結構好きでした。
私の母親が作ってたのはあまり酢がきつくなかったからでしょうね!

あらためてよく見たら・・・全部酒のツマミです(笑)
管理人:昌

昌


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)