飾りじゃないよ(築地市場 場内・小田保 No.15)

160720odayasu01.jpg
2016/07/25(FRI)
今朝も築地市場にやって来ましたが、いつもの「米花」じゃなく6号館の「小田保」におじゃましました。
最近は早朝から行列が出来ていることも多いのですが、今日はガラガラでしたよ(^^)


160720odayasu02.jpg
今日はエビ丼が食べたかったんです!
この店で定期的に食べたくなる料理の一つで、過去履歴を見ると一年に一度くらい食べてますね。
ちなみに白ご飯が別に出てくる定食スタイル以外の食事だと、
このエビ丼とカツカレーが一番好きですね(^^)

160720odayasu03.jpg
注文が入ってから揚げる大きなエビフライが2本使われているんですよ。
噛んだ歯を少し押し返すようなプリプリ感があることはもちろんですが、
エビの旨みが濃くて美味しいんですよねえ!

160720odayasu04a.jpg160720odayasu04b.jpg
プルプルの白身とトロリとした黄身の状態が理想なんですけど、
その時によって当たり外れがあるんですよね(^^;
今日はまずまずの仕上がりでした。
揚げ油、丼つゆ、三つ葉のミックスされた香りが素晴らしいです。
色もそうですけど味つけが市場の店とは思えないほど上品なんですよ。
この丼つゆの美味しさに玉ネギの甘さが加わるので、エビの持味が生きるんでしょうね。

160720odayasu05.jpg
みそ汁の具は豆腐・・・薬味がネギじゃなく三つ葉なので豆腐とは相性がいいですね!
以前は出てきた漬物は出てきませんでした(^^;
春に店のお姐さんが引退されたのと同時に廃止されてしまったみたいです。

160720odayasu06a.jpg160720odayasu06b.jpg
玉子でとじたエビフライをご飯の上に盛り付けてから、
丼の端に尻尾の部分を立てるようにディスプレイして出てきます。
この尻尾は揚げたまま・・・丼つゆで煮てないので殻がカリッとしてますね。
根元に詰まっている身が美味しいんですよ!
もちろんカリカリの殻ごと全部食べました~。
以前隣の席で食べてた人がエビフライの尻尾を残していたので、
「食べないならちょうだい」って言いたかったことを思い出しました(笑)
飾りじゃないんですよ~!
最近の小田保は新作メニューがどんどん増えてますけど、
やっぱり定番の美味しさが記憶に残っているのでなかなか試す機会がないんですよねえ(^^;
次回はチャレンジしてみようかなあとも思いますけど、その日の気分ですからどうなりますか(笑)
今日も美味しかったです。
ごちそうさま。

[過去記事]
No.1 <2013/11/05  タチウオバター焼き>
No.2 <2013/11/09  カキオイル漬け/煮アナゴ>
No.3 <2014/01/14  エビ丼>
No.4 <2014/04/26  ハムカツ/ポテトサラダ>
No.5 <2014/08/04  穴子丼>

No.6 <2014/12/28  メカジキバター焼き/カツ煮/ポテトサラダ>
No.7 <2015/03/18  カツカレー>
No.8 <2015/06/04  上カツ丼>
No.9 <2015/08/19  エビ丼>
No.10 <2015/10/03  サワラフライ>

No.11 <2016/01/06  カツカレー>

No.12 <2016/03/04  ホタテ丼>
No.13 <2016/05/18  カツカレー>
No.14 <2016/06/04  カツカレーあたま/アジ酢とクレソンのポテトサラダ>

小田保
築地場内 魚がし横丁6号館

スポンサーサイト

tag : 店名.あ.お.小田保

コメントの投稿

非公開コメント

エビフライ

毎度 タイトル見てあれこれ想像して読み始めますが・・・今日は解りませんでした。
でも海老を見て すぐに理解でした。昌さんの海老といやあ 殻・尻尾も大事なやつですからね。
海老 えび エビ・・・・これが魅惑の衣をまとったら・・・・うーん 悶絶(大袈裟ですがぁ)。
衣といやあ 天麩羅、フライ どっちも大いに好み(衣好き)ですが、しいて言えば フライなんです。
硬めの衣がいいのです。
記事と離れますがエビフライにソースをドロリンチョ 最高!
昌さんのようにあらゆるものを試すということが無いんです。
塩、醤油、レモン・・・したことないんです。(笑ってくんなまし)
玉子とじと言えば カツ丼大好きなんですが エビフライの玉子とじは未食なんです。如何に食べるものに保守的というか先取の気持ちが無いというか・・(笑)
太い海老の揚げたてをちゃっちゃっと玉子でとじて三つ葉ちらし・・・口んなか 唾で一杯。
あーあ エビフライ食べてえ・・・玉子とじ喰いてえ・・・

> ねこさん

たまに町の洋食屋とか定食屋で、
尻尾がカリッと揚がってないエビフライに出会うことがありますけど、
やっぱりちゃんと揚げて欲しいですよね!
私の周辺にも尻尾が大好きな人がいますけど、大半の人は残しているのではないでしょうか(^^;
美味しいですけど殻のカケラが歯に挟まると困ったことになります(笑)
築地市場はなんでもありですから、塩も醤油もソースも当たり前のように使う人が多いですね。
エビ丼はもちろん、ホタテ丼とかフグ丼もあるので、いろいろと楽しめますよ~。
時間帯を見極めて一度試していただきたいです(^^)

> あーあ エビフライ食べてえ・・・玉子とじ喰いてえ・・・
頼んでみたらいかがでしょう・・・出てくるかもしれませんよ(^^)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)