白いイワシ(築地市場 場内・江戸川 No.7)

160715edogawa01.jpg
※2016/10/29閉店

2016/07/15(FRI)
今日は築地市場の「江戸川」で朝ご飯!
この先に人気の寿司屋ととんかつ屋があるので、
最近は平日の比較的早い時間でも人があふれているエリアなんですよね~(^^;
カウンターに腰掛けるのと同時に、「いわし煮、豆腐、みそ汁、ご飯」と流れるように注文です(^^)
すぐにお茶とスポーツ新聞が出てきましたが、注文からここまで30秒くらいでしたね!

160715edogawa02.jpg
いわし煮です!
注文が入ってから煮つけるので、出てきたのは最後だったんですが、
メインディッシュなので最初に載せておきます!
ん?・・・白いんですけど~(@_@;
何度も食べている金色に光ったイワシが出てくると思ってたんですが、
これは一体どうなってるんだろう?
形はイワシっぽいので、注文を間違えて別の魚が出てきたとは考えられません(笑)
ジックリ観察してみると・・・腹のところに銀色の皮の一部が少しだけ残っているので、
どうやら皮が取れちゃったみたいですね。
全体を覆っている分厚い脂の層があるので、こんなにキレイにはがれたんだと思います!
そしてその脂の層が白く光っていたんだなあと、やっと理解できました(^^)
この白いイワシのインパクトが強烈過ぎて、全部揃った朝ご飯の全景は撮り忘れてしまいました(^^;

160715edogawa03.jpg
大根おろしとしょうが、イワシと一緒に煮た梅干が添えられてますね。
梅干は軽い酸味が残っている状態で煮汁から取り出しているので、
ボケた味じゃなくキリッとしていて美味しいですよ!
大根おろしを煮汁に溶かしたものをご飯にのっけて食べるのが好きなんです(^^)

160715edogawa04.jpg
どうですか、この脂!
濃厚で甘辛の煮汁がイワシに絡んでめちゃくちゃ美味しかったです♪

160715edogawa05.jpg
江戸川のみそ汁は貝汁なんですよ。
日によってアサリかシジミのどちらかなんですが、今日はアサリでした。
身が厚くて美味しかったです~(^^)

160715edogawa06a.jpg160715edogawa06b.jpg
値段的な理由で肉豆腐はあきらめて、豆腐だけです(笑)
見た目も味も紅しょうがのパンチが利いてますね。
焼き豆腐が使われているので味が染みこむようにジックリ煮ても崩れることがありません。
玉ネギと牛肉が少し添えられているのがうれしいです。
美味しかったですねえ。
ごちそうさま。

[過去記事]
No.1 <2013/11/29  チャーハン>
No.2 <2014/07/19  いわし煮/豆腐のみ>
No.3 <2014/08/12  冷たいラーメン>
No.4 <2014/12/15  深川丼/豆腐のみ>
No.5 <2015/04/02  チャーハン/豆腐のみ>
No.6 <2016/02/02  チャーハン/豆腐のみ>

江戸川(
2016/10/29閉店)
築地市場 魚がし横丁6号館

スポンサーサイト

tag : 店名.あ.え.江戸川

コメントの投稿

非公開コメント

裸の・・

白い鰯!? 暫し考えてみて 粉でもまぶしてある? 豆腐にうずまってる?・・・そんなの有るはずないし・・・光線の加減で白ボケした写真 これもあるはずないし・・・謎

本文突入  えっ!!!!!! 画を見て なにこれ?珍百景? うーん 色素欠乏鰯?
説明聞いても そっかあ・・・以前の記事みて 大違い!
昌さんが これと決めて入店注文してみたら・・ 出てきたものを見たときの顔が・・・・想像つきません。(笑)カメラ落としませんでしたか(笑)

肴は 皮が無いと画にならないと痛感でした。ヌードじゃねえ・・


白鰯

ちょっと面白いですね! タイトルの「白いイワシ」の「イワシ」を漢字に変換し
平仮名の「い」を除き「白鰯」としてみました。字面だけ見れば「白鯨」みたい
だな〜と笑ってしまいました。それにしても字画が多いなぁなんてね。爆)

写真の白いイワシ、「小さな巨人(魚)!」と置き換えることができそうなくらい
美味しそうだし...、思わず「くそっ!」です。(^^ゞ

で、下に近頃の私のイワシ体験を記してみようと思います。わっはは。

  ♢

昨年春くらいに、私の家から車で15分くらいのところにちょっと面白いショッ
ピング街がオープンしました。もともとショッピング街はあったのですが規模を
拡大し、移民の人達の店がたくさん入りました。その中にモロッコ系の魚屋が
入ったんです。で、売っている魚の鮮度がとてもいいんです。新興の漁業関係は
モロッコ系が抑えているとか。少し ... マフィアみたいな匂いもするんですが。
まあ、私達には美味で値段がリーズナブルでありさえすれば大歓迎ですから...。

この店、鮮魚を売っているのですが、買った鮮魚をすぐ調理してくれるんですよ。
調理の費用は別に払わなければいけませんが、大してかかりません。調理法は
地中海沿岸の観光地の海岸レストランで振舞われるのとほぼ同しスタイルです。
油で揚げたり火で焼いたりの、すこぶるシンプルな調理で出てきます。あまり
辛くない唐辛子を効かせながら、それこそ地中海のハーブとオリーブオイルの
豊かな香りと味わいを提供してくれます。あ、もちろんガーリックも必要とあ
らばたっぷりと使ってね。

この店へは、北アフリカに仕事で住んでいたことのある私の新しいブリッジパー
トナーに連れて行ってもらいました。今年の春が最初でした。以降5回くらい
行ってます。最後に行ったのが1月ほど前です。その時「3種類の素晴らしい
イワシが入荷しているので、是非!」と勧められ注文しました。私の他に友人を
4人連れていました。友人達と相談し、3種類全部注文しちゃいました。他は
ガンバだけ。イワシがこんなに美味い魚だったことを改めて思い出しました。

一緒にいた友人達はみなオランダ人で、イワシをこんなに大量にそれも3種類も
同時に食べたのは初めてで、イワシがこんなに美味い魚とは知らなかった!と、
感激してました。最後まで飽きなかったそうです。巨大な楕円皿に5人前の鰯が、
それも3種類盛り付けて出てきた時はスペクタキュラーな眺めでした。これって
いかにも観光地の出し方ですね。(^^ゞ

お酒は自分たちで持ち込まなければいけません。基本的にイスラムの店ですから
酒は禁止されてます。ノンイスラムが持ち込んで飲む分には勝手です。グラスは
出してくれます。新鮮なハーブがたっぷり入ったティーは油分たっぷりの料理
には必須ですから、それも戴きました。へへ。

北アフリカを含む地中海沿岸の観光地へはむかしよく行きましたが、いまはもう
食指も動きません。夏でもあまり暑くならないオランダの自宅近くでこんなものが
食えるのは至上のことです。えへへ。

あ、値段は驚くほど安かったです。

> ねこさん

やっぱり皮がついてないと変な感じですよね(笑)
でもこれだけ白いと脂ののり具合もよくわかりますね!

この店の味つけは甘辛濃厚なんですけど、
このくらい脂がのっていたらちょうどいいと感じてしまいます。
この姿ではもう二度と出会えないかも知れませんけど、美味しいイワシでした(^^)

> ブルさん

こんばんは。
ブリッジを楽しんでいらっしゃるんでしょうね!

コメントタイトルが最初は「白鯨」に見えてしまいました。
本文を読んでみてあらためて見たら・・・なるほど「白鰯」でしたね(笑)

久しぶりに「くそっ!」をいただきましたが、
今夜は私も「くそっ!」を差し上げます(^^)
実は若い頃にモロッコに行ったことがあるんです。
もちろん貧乏学生のバックパッカーですよ。
かなり昔のことなのであまりよく覚えてはいないのですが、
エッサウィラという港町で食べたイワシの塩焼きが美味しかったことはハッキリと記憶してます。
ポルトガルのナザレでも食べてますが、エッサウィラのほうが美味しかったと思います。
モロッコレストランで食べるイワシ料理・・・いいですねえ。
イワシはシンプルな料理が一番です!
ということで、腹いっぱい召し上がられたブルさんに「くそっ!」でした(^^)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)