アユには蓼!(台東区西浅草・かづ No.1)

160527kadu01.jpg
2016/05/27(FRI)
今夜は浅草の田原町駅と公園六区のちょうど中間あたりにある「かづ」におじゃましました。
国際通りから一本入ると、表通りの喧騒からは想像できない静けさがあるんですよねえ。
その薄暗い路地にぼんやりと浮かび上がる暖簾が毎回目印になってくれるんです。
カウンターとテーブルを合わせて15席ほどでしょうか、いつも地元の常連客の方で賑わってますよ~。


160527kadu02.jpg
三冷じゃないのがちょっと残念ですけど、今日はなんとなくホッピーの気分でした。
お通しはマグロの煮つけのおろし和えです。
少し甘辛に煮てあって、大根おろしと合わせるとちょうどいい味でしたね!
美味しかったのでもっと食べたかったです。

160527kadu03.jpg
大鉢に入った料理がカウンターに並んでいるんですけど、その中からフキの煮ものを選んでみました。
いかにも東京風の少し濃い色をしてますけど、食べてみると辛くはなくちょうどいい味加減でしたね!
シャキッとした食感のフキをかみしめると中からダシがジジュワ~と染みだしてきます(^^)
左側に茎の細いところと葉が少し見えると思いますけど、
フキ特有の苦みが少し残っていて美味しかったですねえ。
いかにも呑兵衛のツマミだなあって感じでした。

160527kadu04.jpg
次は稚鮎です!
7cm~8cmほどの小さな鮎に粉を付けて、から揚げにしてありました。
水苔を食べるようになるまでは稚鮎と呼ぶんでしょうけど、私はこれくらいの大きさが一番好きなんですよ!
小さいですけどちゃんとワタのホロ苦さがあって美味しいです。
タデ酢が添えてあるのが嬉しいじゃないですか(^^)
鮎の苦みにピリ辛のタデがよく合うんですよねえ。
この取り合わせを考えた人は凄いなあと思ってしまいます。
でも「蓼食う虫も好きずき」のことわざにもあるように、
人の好みは様々ですから嫌いな方もいらっしゃるでしょうけどね。
今夜はいつもより少し遅い時間帯に来たのでこれにて終了!
グズグズ呑んでたら帰るのが辛くなってしまいますからね(笑)
美味しかったです。
ごちそうさま。

かづ
東京都台東区西浅草1-6-16

スポンサーサイト

tag : 店名.か.か.かづ

コメントの投稿

非公開コメント

歳の記憶は・・・

いやー 見事なサクッ吞みですねえ。
見ている方も酔う間がありませんです はい。
田原町からちょいと西の方でしょうかね・・・浅草寺、六区から離れて静かな辺りですね。
浅草も最近とんとご無沙汰ですが・・この辺りから裏をまわって上野の駅まで散歩も良いものでした。
なんか屋号を知ってるような・・・判然としません・・・歳です。

> ねこさん

地元呑みじゃないので、ダラダラと呑んでいるわけにはいかないのです(^^;
本当は他にも食べたい料理があったんですけど、また次回ですね!

この店はちょうど昔あった仁丹塔の裏の寺がたくさん集まっているあたりにあるんですよ。
散歩の途中で店の前を何度か通っていらっしゃるんじゃないでしょうか。
釜飯の店なんですが、いつも居酒屋になってます(笑)
管理人:昌

昌


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)