タケノコご飯(作ってみたよ! 炊き込みご飯 No.10)

160417takenoko01.jpg
2016/04/17(SUN)
今日はタケノコご飯を作りました!
孟宗竹、真竹、姫竹の順番で徐々に細くなっていくタケノコのシーズンが今年も始まりましたね!


160417takenoko02.jpg
偶然ですけど、タケノコと木の芽を別々の知人からいただいたんですよ!
タケノコは京都産で少し小ぶりでしたけど、
最初はブログ記事にするつもりがなかったので写真を撮る前に茹でてしまいました(^^;
木の芽は名前を聞けば誰でも知っている有名な方のお屋敷から摘んできたものとのことでしたね。

160417takenoko03a.jpg160417takenoko03b.jpg
今回は油揚げをみじん切りにしたものを少し混ぜてみることにしたんです。
炊きこみご飯にするか混ぜご飯にするか迷ったんですが、手間の要らない炊き込みご飯にしてみました。
どちらも美味しいので、次回は混ぜご飯にしてみたいと思います。

160417takenoko04.jpg
ご飯と吸物だけですけど、春らしい膳になりましたね。
小鉢の若竹煮でもあれば画像的には良かったんでしょうけどねえ(^^;

160417takenoko05.jpg
本当は若竹汁にしたかったんですよ。
でも新ワカメを買い忘れてしまったので、タケノコの吸い物になってしまいました(^^;
若竹煮をあきらめたのもこれが理由なんです(笑)
十分に美味しかったんですけど・・・やぱりワカメが欲しかったですね!

160417takenoko06a.jpg160417takenoko06b.jpg
油揚げのみじん切りがあっさりとしたタケノコご飯にコクを加えてくれました。
木の芽の香りと一緒に食べるタケノコご飯・・・美味しかったですよ~(^^)
今回は薄口醤油を使ったのでタケノコの繊細な味を堪能できました。
でも・・・濃口醤油のタケノコご飯も美味しいんですよねえ!
次回は混ぜご飯にする予定ですから、その次は色の濃いヤツにしようと思います(^^)

160417takenoko07.jpg
昼ご飯に食べたタケノコご飯ですが、残りは弁当にして夜の〆ご飯にしました。
熱々も美味しいですけど、冷めても美味しかったですよ!

[過去記事]
No.1 <2013/10/14  マツタケご飯>
No.2 <2013/11/05  サンマ飯>
No.3 <2013/11/16  カニ飯>
No.4 <2013/12/08  むかご飯>
No.5 <2014/02/02  カオマンガイ>
No.6 <2015/07/02  タコ飯>
No.7 <2015/02/03  福豆ご飯>

No.8 <2015/05/17  アサリ飯>
No.9 <2016/02/03  福豆ご飯>

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

美 雅

えっへー!
偶然一緒に頂いたんですか!
木の芽が高いという昌さんの声が伝わったんですね(笑)

最初の画を見て てんこ盛りの木の芽に・・・こんなにいくの?!
後の画で一安心(笑) 最初のはデモでしょ?
”木の芽の香りと一緒に食べるタケノコご飯” この台詞素敵すぎでしょ!(私が言ったら笑われます)
雅さえ感じ・・・さっすがー

折が出ましたねえ なんてえ 美
築地の老舗のお品
色々美しいものを作られますが この折シリーズはトップクラス 保証!
御飯も美しいんだよなあ・・・・唾どころか ため息

是非とも色の濃いヤツ 期待しておりやす。

こんばんは。

やっぱり筍ご飯に油揚げは必須ですね。

> ねこさん

最初の木の芽こんもり画像は二膳目なんですよ。
一枚じゃ物足らなかったので追加しました(笑)

折に入れると余分な水分が抜けて木の香りが移るんですよね(^^)
木の芽は食べる時にトッピングしています。

> 是非とも色の濃いヤツ 期待しておりやす。
ご期待に添えるかどうかわかりませんけど、
チャレンジしてみます(^^)

> ひろピさん

こんばんは。
油揚げが入るとワンランク上の味になりますね(^^)
京揚げを刻んで入れたかったんですけど、今回は控えめにしておきました(笑)
美味しかったです!
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)