ゴボウの実力(杉並区天沼・呉さんの台湾料理 No.3)

160330usan01.jpg
2016/03/30(WED)
今日のランチは荻窪北口にある「呉(うー)さんの台湾料理」におじゃましました。
夜は何度か来ていますけどランチは初訪問になりますね。

160330usan02.jpg
ランチは日替わりの一種類だけなんです。
店に入るとすぐに調理場で人数を確認して調理が始まるので、そんなに待つこともなく登場しましたよ~!
主菜は長ナスとトマトの豚肉入り炒めでした。

160330usan03.jpg
横浜中華街ではたいてい一品料理のボリュームで出てくるので、
複数で行って違う料理をシェアするのが正しいランチだと思うんですけど、
ここはボリュームを少し下げて料理が二つ出てくるのが嬉しいです!

160330usan04.jpg
この味付けは何を使ってるんでしょうねえ・・・。
食べたことがある中国系の調味料なんですが、思い出せませんでした(^^;
素揚げしたナスのトロッとした食感、トマトの酸味、豚肉のコクがこの調味料で一つにまとまっていて
見事な一品に仕上がってました。

160330usan05.jpg
副菜は玉ネギと玉子の炒めもの。
キクラゲと炒めたのが好きなんですけど、
これはタマネギのシャキシャキと甘みがいい感じで美味しかったです!

160330usan06a.jpg160330usan06b.jpg
粥と白飯を選べるんですけど、粥を選んでみました。
中国粥と日本粥の中間くらいに感じました。
鶏肉の優しい旨みとコクが粥に溶け込んでいて美味しいですけど、
もっと素晴らしかったのはゴボウの存在なんですよね!
独特の風味がこの粥の味をピシッと引き締めている印象でした。
繊維に対して直角の薄切りになっているので、
粥のやわらかさのジャマをしてないのはさすがだなあと思いましたよ。
おかわり自由なので、もちろんもう一杯いただきました(^^)

160330usan07.jpg
デザートは甘いシロップのかかったゼリーでした。
これ・・・谷中の「愛玉子」で昔よく食べましたよ!
ツルンとした食感と頭の痛くなりそうな甘いシロップ・・・。
いやシロップは甘くないと美味しくありませんけどね(笑)
美味しかったですよ~。
夜もいいけど昼もいいですね!
時間が合えばまたおじゃましてみようと思います。
ごちそうさまでした。

[過去記事]
No.1 <2015/09/18  スルメイカのネギごま油風味>
No.2 <2016/01/08  カキとマイタケの豆鼓醤炒め>

呉(うー)さんの台湾料理
東京都杉並区天沼3-1-5

スポンサーサイト

tag : 店名.あ.う.呉さんの台湾料理

コメントの投稿

非公開コメント

話が脱線ですが・・・

以前 目の前のものが一番と言われましたが、画を見て 茄子の説明のところを読んでると・・・ しらずしらず 無性にこれを欲しています。
外食予定だったら ”今日は中華!”ですよ。
中華料理になじみが薄いのですが、たった一軒 台湾料理店が好きでよく行きます。
ワンパターンの注文ですが 味が好みで台湾料理 好きです。もっとも中華との違いが判りませんが(笑)
台湾まぜそばのような辛いもんは未食ですが・・・あれって和製ですかね?
ニンニクと唐辛子、ニラ・・・昌さんいけますよね!

> ねこさん


台湾料理は福建料理が元になってるそうです。
美味しいですよね!

> あれって和製ですかね?
名古屋発祥なので名古屋めしと言ってもいいかもしれません。
大好きです(^^)

今夜はナスをオーダーしてみてください(^^)
管理人:昌

昌


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)