素朴な味(鳥取県八頭郡若桜町・弁天まんじゅう本舗)

160319benten01.jpg
2016/03/19(SAT)
鳥取の若桜(わかさ)町は古くから伊勢参りとか参勤交代の宿場として栄えた町なんだそうです。
かつて栄えたであろう旧道を通ってみたんですが、
趣のある町並みを進んでいくとひときわ目立つ新しい店が目に飛び込んできました。
弁天まんじゅう本舗」は以前別の場所で営業されていたんですが、移転されたんですねえ・・・。


160319benten02.jpg
若桜宿の行燈が誇らしげです!

160319benten03.jpg
名物の弁天まんじゅうを購入しました。
イートインなしの持ち帰り専門なのでホテルに帰ってからいただくことにします。
「移転されたんですねえ」と言葉を向けると、
「古い店舗をご存知でしたか、それではこれをどうぞ」と、
挨拶の熨斗と一緒に弁天まんじゅうを一個いただいたんですよ(^^)
帰りの車の中で食べてしまったので熨斗紙だけになっちゃいましたけどね(笑)

160319benten04.jpg
弁天まんじゅう(525円)は5個単位の販売なんですよ。
モッチリとした皮は米粉を蒸してから練り、それを餅つき機でついたもの。
まんじゅうと名前が付いてますけど、餅なんですよね!
表面には鶴、亀、桜の型が押されているそうなんですけど、じっくり見ることもなく食べてしまいました(^^;
赤と緑には縁結びの願いが込められているそうです。

160319benten05.jpg
ナイフが無かったので歯型が付いてしまいました(^^;
中の餡は薄く入っているので、全体的に甘さ控えめになってます。
食感を楽しみながらもう一つ、もう一つと手が出てしまいましたよ(^^)

160319benten06.jpg
まだ建物が新しいので少し浮いた感じですけど、
何年か経ったらこの宿場町に溶け込んでいくんでしょうねえ。
素朴な味で美味しかったです。

弁天まんじゅう本舗
鳥取県八頭郡若桜町若桜1284-24

スポンサーサイト

tag : 店名.は.へ.弁天まんじゅう本舗

コメントの投稿

非公開コメント

冷や麦

新しいお店でも以前からの看板が歴史を主張していていい感じですね。
こういう古い板の物は好きなんです。家が狭くなきゃほしいくらいです。
オークションで真面目に迷ったことがあるんです(笑)

うすいお餅 なが餅(三重?)を思わせる画で 濃い目のお茶が欲しい!
白い餅にぽつんと赤と緑・・・・冷や麦の色が浮かんじゃいました。
赤と緑は食紅の代表選手でしょうかね・・・
この赤と緑のところ最後まで残しませんでしたか?わたしは最後にしそうです(笑) 子供です。

> ねこさん

> オークションで真面目に迷ったことがあるんです(笑)
迷ったら負けですよ!
落札すれば、後のことはなんとかなります・・・たぶん(笑)

赤、緑、白でイタリア国旗かと思ったら冷麦でしたか。
子どもの頃、あの色つきの麺は特別な味がしましたね(^^)

なが餅は炙ってあるのでちょっと違います。
どちらかと言えば白玉の食感に近いかもしれません。

> この赤と緑のところ最後まで残しませんでしたか?
まったく考えずに食べてしまいました(^^;
ネタになりましたよね。
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)