オリエンタルライス(豊島区南大塚・キッチンABC No.2)

160303abc01.jpg
2016/03/03(THU)
今日は大塚駅前にある「キッチンABC 南大塚店」におじゃましてきました。
先日来た時は夜でしたけど、今日はランチタイムです。
来ないとなれば何年も間が空くんですけど、
仕事の都合とはいえこんなに早く再訪できるとは思ってもみませんでしたねえ。

160303abc02.jpg
前回は名物のインディアンライスでしたけど、この店の名物はまだあるんですよ!
ということでキッチンABCの名物第二弾、オリエンタルライスを注文しました。


豚肉、ニラ、玉ネギを炒めてニンニク風味で味をつけ、黄身をトッピングしてあります。
前回のインディアンに続いて、なぜネーミングがオリエンタルなのかはわかりません(笑)
黄身を溶いて食べるスタイルがすきやきと通じるので、和風 ・・・オリエンタルなのかもしれませんね!

160303abc05.jpg
みそ汁はいつものカップで登場です。
細かく刻んだ野菜がたくさん入ってましたよ~。

160303abc06.jpg
黄身がゆっくりと溶岩のように流れ出すこの光景は何度見てもテンション上がりますねえ(^^)
でも肉野菜とのバランスを考えるともう一つくらいあった方がいいかもしれません。
次回食べる時は黄身を追加しようかなあ・・・覚えていればですがね(笑)

160303abc07.jpg
軽いニンニク風味なのでランチでも安心して食べることができますね。
美味しかったです!
ごちそうさまでした。

[過去記事]
No.1 <2016/02/21  インディアンライス>

キッチンABC 南大塚店
東京都豊島区南大塚2-36-1

スポンサーサイト

tag : 店名.か.き.キッチンABC

コメントの投稿

非公開コメント

ネーミング今度は宇宙?

なんたって 黄身雪崩ですよ!
カップの色と合わせて美味しい3原色揃って 食欲を引っ張り出すって勢いです。
丼と皿は違えどもカツ丼、焼肉丼と同じように モリモリ食べたい人にぴったりの印象ですなあ。
これのアタマをもらって 流れる黄身を愉しみ ちくちく呑ったらいいだろうと妄想の不届きものです(笑)

やじ満の記事の味変化でここを思い出したんです。両方とも進化、変幻を愉しむってことで落着でいいですね。
ネーミング いかに昌さんが推察しても・・・正解は テキトーとか 気分で・・ かもしれませんね(笑)

インディアン・・・オリエンタル・・・・次は・・・世界?インターナショナル?ワールド 馬鹿なこと言ってます。

> ねこさん

面白いネーミングはインディアンとオリエンタルだけなんですよ(^^)
このオリエンタルライスですが、東京にも数軒、そして全国にもあるみたいです!
大阪の西区にある「ゼニヤ」って店のオリエントライスを食べてみたいと思ってます(^^)

> なんたって 黄身雪崩ですよ!
黄身の力は偉大です(^^)
確かにツマミにしても美味しそうですねえ。
一応ビールはメニューに載ってたので試してみたいですけど、
仕事が休みの日は行ったことがないので・・・(^^;
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)