評価は自分の目と舌で(神奈川県横浜市中区・車橋もつ肉店)

160216kurumabashi01.jpg
2016/02/16(TUE)
今夜は横浜で呑み会なんですよ~!
指定された根岸線・石川町駅に降り立ったのは5時ちょっと前のこと、
少し肌寒かったので早くアルコールを摂取したいですねえ(笑)
しばらく待っていると今宵のメンバー「築地の番人・神崎大先生」と「築地・米花のジローさん」が揃い、
目的の店に向かっていざ出発です!
少し歩いて到着したのは「車橋もつ肉店」!
一応ネットで予習してきましたが・・・色々書かれてますねえ(^^;
外観からしてハードルが高そうですけど、さてその実態はどんなものなんでしょう。
二人は何度も来ているので平然としてましたけど、私はドキドキしながら店内へ(笑)
正面の突き当りにレジがあり、そこで最初に注文して支払いをするみたいです。
過度の大声で騒いじゃダメ、飲物は自分で持って行く、
食べ終わった皿は指定の場所に下げるなんてことを説明されました。
注文はベテランの神崎さんにおまかせしましたが、さすがのチョイスでしたよ~。
基本的に立ち呑みなので、
店内のテーブルか壁際のカウンターに安住の地を定めたら後は呑むだけですね(^^)


160216kurumabashi02.jpg
生ビールで乾杯~!
昔はこのメンバーでよく呑んだものなんですよ(^^)
最初は懐かしさいっぱいでしたけど、すぐに時間の壁がなくなってしまいました!
すぐに出てきたのはモツ煮込み・・・色からしてみると八丁味噌が使われてるんでしょうね。
甘さ控えめでこの味好きだなあ(^^)
やわらかいけどコシが残っている煮込み加減で美味しいですねえ!
いろいろな部位が入っていて、無造作に散らばっているネギと一緒に楽しみました。

160216kurumabashi03a.jpg160216kurumabashi03b.jpg
左がタンで右はカシラだったと思います。
カシラが1本少ないのはジローさんがすぐに食べちゃったから(笑)
どちらもボリュームたっぷりでかなり美味しいです。
添えてある味噌と辛子をつけると肉の味が引き立ちますね!


まだお客さんが少なかったので、注文した料理がポンポンとテンポよく出てきます。
呑みものと違って料理は出来上がり次第持ってきてもらえるんですよ~。
ということで塩ユッケが運ばれてきました。
神崎さんはこれを私に食べさせたかったんだそうですけど、なるほどそれもうなずける美味しさです(^^)
生肉が簡単に食べられなくなった今、リーズナブルに食べられるのは嬉しいですねえ!
久しぶりに食べたユッケ・・・美味しかったです!!!

160216kurumabashi05.jpg
生ビールの後はチューハイにしたんですが、こんなオシャレな形で提供されました。
口当たりがいいのでガンガ呑めますけど、当然のことながら酔いますね~(^^;

160216kurumabashi06.jpg
次はバラピーマン、メニューにはバラPマンって書いてありました。
コショウが利いていてかなり美味しいですけど、ピーマンがもっとあっても良かったかなあ・・・。

160216kurumabashi07.jpg
これは新じゃが
熱いうちにバターをのっけて溶かしてからいただきました。
ホクホクとした食感で、とても美味しかったです(^^)

160216kurumabashi08.jpg
ジローさんが持っているのは追加で注文したチューハイで、
三杯分が一緒に入っているんですよ。
最後にハツも食べたんですけど、撮るのを忘れてしまったみたい・・・(^^;
生ビール一杯、チューハイ二杯、後は煮込みと塩ユッケと串5本で一人2,000円でした!
いやあ、美味しかったです。
入る前のビビリ感と出てきた時の満足感のギャップが凄かったですね(笑)
常識的に呑み食いすれば、美味しく楽しめる店だと思いますよ~(^^)
やっぱり自分の目と舌で確認しなきゃいけませんよね!
「久しぶり」というスパイスも多少利いていたと思いますが、大満足の夜になりました。
またおじゃましたいですね、ごちそうさま。

車坂もつ肉店
神奈川県横浜市中区石川町5-209

スポンサーサイト

tag : 店名.か.く.車坂もつ肉店

コメントの投稿

非公開コメント

ただならぬ仲でしたか(笑)

そうでしたか・・・
ジローさんとは飲み仲間でもあったんですね。
単なる常連さんと楽しい店の主人じゃなかったんですね。今頃気づく鈍さです。
そういえば以前 つきじ・・・さんの記事で赤いジャンパーのジローさんの雄姿を見ましたっけ!あの時ひょっとしたら昌さんも・・・
それじゃあ”あとは俺が食べるから・・・”も重々納得です。

こちら有名ですね。気難しいみたいな噂もあるのでしょうかね。
そんなものは自分で体験が一番です。
混み合う坂内には背を向けても 悪評(?)の門仲の魚三には行っちゃう偏屈者ですからあまり信用できませんが(笑)

途中の写真 デカンタとざるに放り込まれ込まれた札・・・・いい画だなあ・・・・マジ傑作ですよ。(勿論何気に丸みの素晴らしいカウンターも見てます)
ジローさんもいい味!役者にしたいようです。

> ねこさん

そうで、ただならぬ仲です(笑)
大事なお仲間なんですよ~!

ジローさんが赤いジャンパーを着ていたのは、
確か去年の11月の宴会だったと思います。
楽しいひと時でした(^^)

門仲の魚三、銀座の三州屋、横浜中華街の徳記・・・色々書かれてますが、
実際に行ってみると悪い評判とは違うんですよねえ。
米花だって書かれてますよ~(笑)

ここはとても美味しかったのでまたおじゃますると思います(^^)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)