春の味を楽しむ(築地市場 場内・寿司大 No.47)

160210sushidai01.jpg
2016/02/10(WED)
最低でも月に一度はおじゃましたいと思っている築地市場の「寿司大」ですが、
相変わらずの大行列に最近はあきらめモードだったんですよね。
でも並ばなきゃ食べられませんから、今朝はばっちり防寒対策をしてチャレンジしてみました!
ところが意外なことに出足が遅くて、拍子抜けしちゃいましたね。
一番ラッキーな人は40分ちょっとで入れたんじゃないかなあ・・・。
水曜日なので休市日と勘違いした人もいたかもしれませんが、事前にわからないのが辛いところです。
久しぶりのカウンターに座って、まず頼んだのは煮イカでした。
子持ちヤリイカを薄味で煮つけて、甘辛のツメをかけてありますね。
イカ本来の味が良くわかる上品な味わいなんですよ~。
なんといっても楽しみは中に入っている卵で、その独特の食感が大好きです。
春の味・・・美味しかったですね(^^)


160210sushidai03.jpg
今日は仕事の仮眠時間を利用して来ているので酒はNGなんですよ(^^;
ちょっと寂しいですけど、今朝は座れただけでヨシとしておきます!
最初は春を呼ぶ味のシラウオからになります。
今日は熊本・八代産でした。
徳川家康も大好きだったというシラウオ・・・昔は隅田川でも獲れたんですよ!
個人的にはかき揚げが一番好きな食べ方なんですが、
春のこの時期に一度くらいは生を食べておきたいですよね。
淡い味の中に一瞬かすかなほろ苦さを感じて、スーッと消えていきました。

160210sushidai04.jpg
ポン酢で食べることが多いタチウオは江戸前でした。
今回は塩でいただきます!
炙った皮目が向こう側だったこともあっていつも見慣れた感じじゃなかったので、
最初はなにが出てきたのかわかりませんでした(^^;
淡泊な白身ですけど脂ののりはかなりのもの・・・皮の香ばしさも加わってかなり美味しかったです。
塩も美味しいですねえ(^^)

160210sushidai02a.jpg160210sushidai02b.jpg
焼きたて熱々の玉子焼きですが、今回はちょっと薄味でした。
これは冷ましてから食べた方が味が濃くなって美味しいだろうなあと思ったんですけど、
気がついたら・・・もうありませんでしたね(笑)
みそ汁の具は時間によって変わるので出てくるまでわかりませんが、今回はサワラ主体でした。
魚のアラからはいいダシが取れます。
その時その時の組み合わせによって味が違うので毎回楽しみにしてるんですよ~。

160210sushidai05a.jpg160210sushidai05b.jpg
左は三重・伊勢のノブッコで、春が旬のこの魚は別名ヒラスズキ!
腹側の脂ののったところを切ってもらいました。
口に入れた瞬間は優しい味なんですけど、徐々に旨みが溢れてきます。
夏に旬を迎えるスズキの5倍くらいの値段なので、自分じゃなかなか買えない魚ですね(^^;
右のカワハギは肝のせスタイルで。
冬が旬だと思われがちですけど、カワハギの身が本当に美味しいのは夏だと思ってます!
でも冬は肝が肥ってくるんですよねえ(^^)
旨みが凝縮した肝の美味しさは何度食べても飽きることがありません。
プリン体の摂取が心配ですけど、肝だけを丸ごと一個食べてみたいです(笑)

160210sushidai06.jpg
カワハギの肝を食べてしまったので、白子もいっちゃえ~(^^)
熱々の茹であがりを軍艦巻きでいただきます。
何も言わなかったのでポン酢がかかってましたが、これは塩か煮切り醤油の方がよかった気がします。
でも確認するためにはもう二貫食べなきゃいけないので、追加で注文する勇気がありませんでした(^^;

160210sushidai07.jpg
かなり大きなサワラでした。
やっぱりサワラは大きい方が美味しいですね!
年中食べられますけど。今がまさに旬のど真ん中・・・。
切り身が大きいので食べるのが大変でしたけど、その分満足感も大きかったです!
腹側の蛇腹みたいな部分の脂が素晴らしかったですよ~♪

160210sushidai08.jpg
千葉・勝浦のサバですね。
軽く〆てあるので生っぽい感じに仕上がってます。
脂ののりはよかったんですが、旨みはもう一つだったかもしれません。
もう少し時間が経って〆が強くなってから食べたら味わいも違ったんでしょうけど、

160210sushidai09.jpg
ノドグロはいつものように長崎・対馬のブランド「紅瞳」でした。
ちょっと高いのでめったに食べられませんけど、
今日は酒を呑んでない分安くあがるので思い切って注文しちゃいました(^^)
食感、旨み、脂のいずれも申し分なし!
頼んでよかったです~。

160210sushidai10.jpg
最後はキンメ昆布〆にしたんですが・・・これが絶品でした。
美味しいことはよく知っているんですけど、今日は特に素晴らしかったです。
もしかしたら先ほど食べたノドグロより美味しかったかも知れませんねえ。
魚自体が持っているポテンシャルも凄いと思いますけど、
昆布の存在が味のレベルをかなり引き上げてます!
皮目の下に隠れているの脂も上々で、めちゃくちゃ美味しかったですよ~。
並んでいる間はちょっと寒かったですけど、思い切って出かけてきて良かったです。
今日は仕事で酒が呑めませんでしたけど、それなりに美味しいものが食べられたので大満足でした。
ごちそうさま。

[過去記事]
<2013>
<2014>

<2015>

寿司大
築地市場 魚がし横丁6号館

スポンサーサイト

tag : 店名.さ.す.寿司大

コメントの投稿

非公開コメント

フェイバリット

行かれたんですねえ!
気合を入れて・・・・そうしたら・・・・日頃の行いがいいからさと昔の人は言いましたね。 いいんですよ!
拍子抜けで40分ですか!それじゃ 運が悪いと・・・・考えたくもないレベルですね。

春を感じるネタから入り何時ものネタに進む、久々の鰆は当りでしたね!
鰆:久しぶり(鰤)だねえ 鰤ばっかり食べてちゃいか(烏賊)んよ!(笑)
鯖はあまり浅い〆だと不満です。九州で生を食べて以来酢を感じるくらいがいいです。
昌さんは みんな美味しく お好きと思いますがやはり一番は鰆炙りでしょうかね?
私は最近 焼きたて玉子焼きです(笑)

> ねこさん

書き方がちょっと悪かったですね(^^;
私は1時間ちょいでした。
運のよかった人は40分待ちでしたけど、
その直後に並んだ人は1時間40分・・・(^^;

サワラも美味しかったんですが、キンメが素晴らしかったです!

玉子焼きは少し冷めて味の落ち着いた頃が食べ時だと思ってるんですが、
久しぶりに食べた熱々も美味しかったです(^^)
管理人:昌

昌


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)