FC2ブログ

アナゴとトロロの絶品丼(築地市場 場外・つきじ芳野 吉弥 No.1)

131117kichi01.jpg
2013/11/17(SUN)
今日は日曜日ですけど、ちょっと用事があって築地市場にやってきました。
もちろん休市日ですから、場内には人の姿がほとんどありませんけど場外は結構にぎわってましたよ。
ヤボ用が終わって、さあ帰ろうと思って歩いていたら・・・この店は日曜日も営業してたんですねえ。
新規オープンされてから一度もおじゃましていないので、今日は暖簾をくぐることにしました。
つきじ芳野 吉弥」は、美味しい穴子料理が食べられる、仲卸直営のお店なんです!


131117kichi02.jpg
ほほう、メニューはこんなラインナップなんですね。
初訪問なので一番最初に書いてある「あなごのばかし」を頼むのがセオリーなんでしょうけど、
「アナゴとトロロの料理を食べなさい」って天の声が聞こえてきたような気がしました(^^)


131117kichi03.jpg
ということで、今日は山海(1,400円)をいただくことにしました!

131117kichi04.jpg
やわらかく煮あげたアナゴは炙ってあります。
その上にトロロ、そして黄身と刻み海苔ががトッピングされてますね。

131117kichi05.jpg
トロロにかけるタレは醤油をダシで割った加減醤油でしょうか。
奥は薬味のネギ、ワサビ、大葉です。

131117kichi06.jpg
ダシがメチャ利いたみそ汁の具は、水菜と・・・底に沈んでいたのはなんと焼きアナゴでした~!

131117kichi07.jpg
加減醤油をかけて、黄身をつぶして、全体を軽く混ぜていただきます。
アナゴがフワフワなので、とろろご飯と一体感がありますね。
美味しいです!
でも文章力がないので、上手く伝えられないのが情けない(^^;
フワトロのアナゴはよくお目にかかりますけど、このアナゴは柔らかさに加えて旨みが素晴らしいんです。
唯一の欠点は、トロロの効果であっという間に食べてしまうこと(笑)
もっと味わって食べたかったですね。

131117kichi08.jpg
サービスで出してもらったのは、マグロの南蛮漬けです。
ビールが欲しかったです、いやマジに。
今度は夜おじゃましてみたいですね。
ごちそうさまでした。

つきじ芳野 吉弥
東京都中央区築地6-21-5

スポンサーサイト



tag : 店名.た.つ.つきじ芳野吉弥

コメントの投稿

非公開コメント

天の声って

バスバリトンで、ラ行が少し巻き舌ぎみのオランダなまりなんでしょうね。(^^ゞ

それにしても、ほんとうに美味しそうですね。とろろ汁よりこの方がいかにもという
感じですね〜。実は私、短冊に切った山芋はあまり好まないのです。とろろに
すりおろした、新鮮な山芋がいちばん好きです。海苔と卵黄身がトッピングされ、
タレが別についてきて、薬味も完璧に揃ってますね〜。

「山海」とはいい命名ですね。強烈な望郷の念が出てくる! これが一番こまるよ!
くっそ! (^^ゞ

> ブルさん

> 天の声って・・・
はい、確かにオランダ訛りでした(笑)

私も短冊よりはすりおろして月見なんかで食べるのが好きですね!
短冊は・・・酔ってくると箸でつかめなくなりますし・・・(^^;

東京都内にも山芋はたくさん生息しています。
街路樹の下とか公園の片隅とか、けっこう見かけますよ。
さすがに掘り返すわけにはいきませんけどね。

ブルさんの「くっそ!」は励みになります~(笑)

蓮華でしょう

これは蓮華で頂かなきゃあ美味しくないですね!
大事にちまちま食べるのは有り得ません。

アナゴが身厚ですね、ふっくらして見えます。
ちょいと傾けた構図が決まっています!

> ねこさん

こんばんは。
丼ものはワシワシ食べてこそ進化が発揮されますよね!
トロロは箸じゃ食べにくいので、レンゲとかスプーンでいただくのが良いかと(^^)

> ちょいと傾けた構図が決まっています!
すいません、傾いてしまいました(笑)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)