FC2ブログ

チャンポン(富山県高岡市・今庄 高岡駅南口店)

150530champon01.jpg
2015/05/30(SAT)
今までは飛行機を使っていた富山・高岡への出張ですが、
今回は3月14日に長野駅と金沢駅間が延伸開業した北陸新幹線を利用してみることにしました。
しばらく滞在する予定ですけど、酒を呑みに行けるのは1回くらいかなあ・・・(^^;
初日からいきなり夜間の仕事なので、とりあえず仕事前に何か食べておかなきゃね!
ということで高岡駅の瑞龍口(南口)を出るとすぐ右側にある、
大正4年創業の「今庄(いましょう)」におじゃましました。
駅ビルの中にも同じ今庄があるので、こちらは高岡駅南口店になるんだそうです。
以前来た時は古ぼけた建物でしたが、キレイになってました(^^)

150530champon02.jpg
冷やしチャンポン(280円)を注文しました(^^)
チャンポンと言うと長崎が有名ですけど、
高岡のチャンポンは・・・というより、今庄のチャンポンは中華じゃないんですよね!
うどんとそばのハーフ&ハーフって感じでしょうか。
初めてこのチャンポンを食べたのはかなり前のことになりますけど、
その時は確かうどんもそばも一玉ずつ入っていたので、かなりボリュームがあった覚えがあります(^^;
今は半玉ずつなので食べやすい普通の量・・・やっぱり大盛りより普通盛りを求める人が多かったんでしょうね!

150530champon03.jpg
うどんとそばが半々になっているところを撮りたくて何もトッピングしませんでしたが、
今思えば写真を撮ってから追加すれば良かったですねえ(^^;

150530champon04.jpg
麺は茹で置きですけど、個人的にこのやわやわ麺はキライじゃありません。
今はそばアレルギー対応ってことで茹で湯を別々にしている店も多いですけど、
以前はうどんを食べているとそばの切れ端がたまに混じっていることがありました。
なんとなく得をしたような気になったものですが、
初めから半々になっているとそのありがたみは少し薄れますね(笑)
でも「一杯で二度美味しい」は堪能させてもらいましたよ~!

150530champon05.jpg
スープも、丼も、もちろん麺もキッチリと冷されてますね(^^)
塩辛そうな色をしてますけど、そんなことはありません。
食べてみると最初にダシの味がドカンと来て、その後甘みを少し感じるんですよ。
美味しかったですねえ、ごちそうさまでした。

150530champon06.jpg
日本遺産に認定され、駅前は再開発が進んでいる高岡市・・・。
懐かしいディーゼルの車両ですけど、いずれ電化されちゃうんでしょうね。

今庄(いましょう) 高岡駅南口店
富山県高岡市下関町6

スポンサーサイト



tag : 店名.あ.い.今庄.今庄高岡駅南口店

コメントの投稿

非公開コメント

ということは・・・

ということは・・・・昌さんは以前大盛りだったんですね!働き盛りの男ならそうでしょ!
ちゃんぽん 懐かしい言葉です。昔親が”ちゃんぽんで酔ったなあ”なんてよく言ってました。
昌さんは殆ど ちゃんぽんですね(大いに失礼でした)

絵面の為のトッピング無しも問題なしです。もう一杯トッピング付きで行きますから・・・そうすりゃブログネタでしたねえ(笑)
まあ 好き好きでしょうがこれは混ぜずに うどん そば うどん・・・・と行くのでしょうね。
混ぜたら奇怪な感じ・・・・かな?

茶化したようなコメで失礼しました。

> ねこさん

> 以前大盛りだったんですね!
いや、そうじゃないんです。
その時は出てきてから初めて2玉入っていることに気がつきました(^^;
今回は券を買う前に確認しましたよ(笑)

昌さんは殆どちゃんぽんですね
はい、チャンポンのことが多いです(笑)
悪酔いするって言うのは、それだけたくさん呑んでるかららしいですよ!

> 茶化したようなコメで失礼しました。
返事を書きやすいのでウエルカムです(^^)
しばらくは高岡の記事が続くと思いますけど、よろしくお願いします。
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)